首都大学東京「金の化学研究センター」が都政広報テレビ番組「東京サイト」(7/9, 14:00~14:05) で紹介されます。

ハルタゴールド株式会社の研究母体である首都大学東京 金の化学研究センター(センター長 春田正毅)が、東京都の都政広報テレビ番組「東京サイト」おいて放送されます。

お時間が許す方は、ぜひご覧ください。

【番組名】「東京サイト」 http://www.tv-asahi.co.jp/t-site/

【放送局】テレビ朝日

【レポーター】林家きく姫

■放送日

平成27年7月6日(月)7月10日(金)14:00-14:05

■今回の番組

「創立10周年!首都大学東京」

*創立10周年を迎えた首都大学東京の特徴や魅力を紹介

・7月6日(月)「全ての単位を英語で取る」

・7月7日(火)「航空宇宙工学を学ぶ」

・7月8日(水)「牧野富太郎の植物標本」

注目・7月9日(木)「金の化学研究センター」    ←ハルタゴールド株式会社関係

・7月10日(金)「首都直下地震に備える研究」

————————————————————-

春田正毅 講演動画 公開「金にも活性があった!ナノ粒子の世界」

首都大学東京のオープンコースウェア「TMUOCW」が試行的に開設されました。
公開講義として、2013年 国際センター特別講演会 春田 正毅 「金にも活性があった!ナノ粒子の世界」?が公開されています。
ぜひご覧ください。
●春田 正毅 講演動画
 → http://ocw.tmu.ac.jp/ja/courses/3/lectures/9
●首都大学東京のオープンコースウェア「TMUOCW」
 → http://ocw.tmu.ac.jp/ja

Haruta Gold Inc. join GOLD 2015 World Conferrence.

GOLD 2015 Wold Conference

Conference Dates: Sunday 26th ? Wednesday 29th July 2015
Sunday 26th July: Conference Introduction & Social Evening, National Museum Cardiff
Monday 27th July: Poster Session & Social Evening, National Museum Cardiff
Tuesday 28th July: Conference Dinner, Cardiff City Hall

Reference;GOLD 2015

Haruta Gold Inc.?is?one of ?the?sponsors for Gold 2015.

2015年7月26日から開催される GOLD 2015に出展します。

GOLD 2015の概要です。

Conference Dates: Sunday 26th ? Wednesday 29th July 2015
Sunday 26th July: Conference Introduction & Social Evening, National Museum Cardiff
Monday 27th July: Poster Session & Social Evening, National Museum Cardiff
Tuesday 28th July: Conference Dinner, Cardiff City Hall

詳細プログラムは『GOLD 2015』をご確認ください。

ハルタゴールド株式会社もスポンサー登録しています。

2015年1月26日(月)「グローバル知財戦略フォーラム2015」に弊社 代表取締役 柴田徹がパネリストとして登壇します。

弊社 代表取締役 柴田徹が、2015年1月26日(月)グローバル知財戦略フォーラム2015に、パネリストとして登壇します。

2015年1月26日(月)15:00-17:00 渋谷セルリアンタワー東急ホテル 地下2階
?
パネルディスカッション??B-2 「グローバルベンチャーにおける知財と資金調達」
?
【モデレーター】
古賀 智敏 同志社大学商学部 特別客員教授、神戸大学名誉教授
?
【パネリスト】
岡村 淳一 Trigence Semiconductor/代表取締役
柴田 徹 ハルタゴールド株式会社/代表取締役
松本 浩一郎 IP Valuation 特許事務所/代表 弁理士
木嶋 豊 株式会社アイピーアライアンス/代表取締役社長
?

新年明けましておめでとうございます

関係各位

ハルタゴールド株式会社の柴田です。

新年、明けましておめでとうございます。

この2015年は、弊社にとって第3期目の事業年になります。

より一層の飛躍を目指して、社員一同、積極的に取り組んでまいりますので、今まで以上のご厚情をお願い申し上げます。

2015年 元旦